Yahoo!天気情報
       
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< マーガレットの蕾も出来てた | main | 購入した花束 >>
咲き始めたシャコバサボテン
シャコバサボテンが咲き始めた。

シャコバシャボテン

蕾をつけてから花を咲かせるまで長くかかってしまった。
11月ごろに室内に入れなければならなかったのに1月まで庭に出しぱなしにしていた。 日当たりがいいから蕾はつけたが・・・それらの蕾は花を咲かすことが出来ないくらい傷がついた。(写真右上は室内に入れてからついた蕾、左下は傷つけた蕾)昨年、日当たりのいい暖かな部屋に置いたら、一挙に蕾が落ちてしまったので、今回室内に入れることに躊躇してしまったのがいけなかった。

現在、暖房を入れない日当たりの良い寝室の窓際でシャコバシャボテンは元気を取り戻しつつある。
この花は2年前、引越しした際に英会話教室でご一緒だった神戸出身のおばあさまにいただいたもの。
もう少し咲きそろったら、ご報告のメールを出したいと思ってる、もちろん写真つきで。

追記:過去分の記事で、「1〜2節切取り株型を整えておくと、新芽が出て翌年また花をつける。」とメモしたが、ほとんど切取りしない状態でも蕾がついたことを記しておく。

関連記事:
・2008.01.22  水やり
・2007.10.18  シャコバサボテンがつぼみをつけました。
・2007.09.28  10月予定の庭仕事
・2006.10.05  シャコバサボテン

テーマ:園芸


| | Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://93-87.jugem.jp/trackback/107
トラックバック